blog
小さなアトリエから
2019.11.19
ラグビーW杯を観てきました! ② 決勝戦南アフリカ対イングランド

すっかり遅くなってしまったのですが。。。

やっぱり、この感動は文字にして残しておきたくて。。。

 

11月2日の新横浜の駅のコンコース。

 

私としては、2015年のW杯で日本の指揮を執ったエディ・ジョーンズHCがいるので

イングランドを応援のつもりで、白いシャツに赤いピアス。

(イングランドのユニフォームは、間に合わなかった。。。)

エディさんは網走に行った時、サインと写真も撮ってもらったご縁もあるし。。。

何しろ、あのオールブラックスに試合をさせなかった指揮官ですから。

 

また、お昼ご飯を食べてから新横浜入りしたのですが

すでにそこは大盛り上がり。

早めにオープンしてる居酒屋さんの前や、コンビニの缶ビールで乾杯している

海外のサポーターであふれていて、日本じゃないみたいでした。

ファイナルの文字があちこちに。もうそれだけで興奮。

イングランドのサポーターが歌う選手への応援の歌。

こんなに大きかったんだ。。。と、びっくりするぐらい空気を震わせてました。

 

前評判はイングランド有利、だったのですが

いざ試合が始まってみると、南アフリカのスクラムに

イングランドが太刀打ちできない。。。

圧倒的な南アフリカのパワーに、押されっぱなしだったんです。

 

後半には、駄目押しのトライをコルビが決めるし。

これはちょうど、目の前に走りこんできたので嬉しかった。

 

ちょっと想像していた試合運びとは違ったけど

それだけ南アフリカが充実してたってことですよね。

優勝おめでとう、南アフリカ。

 

南アフリカの勝利で、幕を閉じた2019年のW杯。

つぎは2023年のフランス大会です。

ジョセフHCの続投も決まったし、また充実した4年間を過ごすことが

できそうなので、本当に楽しみ!

Share Button