blog
小さなアトリエから
2019.08.10
夏のご褒美

GWの美瑛での出店から始まった、初夏から始まった怒涛のイベントラッシュも

先週のアトリエのセールで、何とか無事に駆け抜けることができました。

 

それで、ちょっと自分にご褒美。

ちょうどお隣のニセコ松風さんのところで不定期に開催している

「出張食堂いりこ と 松風の小さなお食事会」に

8日木曜日のお昼の回に空きがあることも何かのご縁だと思って、参加してきました。

 

いりこさんの丁寧で美味しいお食事。

私は、そのあとお店があったのでお酒は我慢したのですが

小豆島の美味しいお酒も用意されていたので、飲んでいらっしゃる方が

ちょっぴり羨ましかったです(笑)

 

左から

ミニトマトのサラダ

トウモロコシのお豆腐

浅漬けとお醤油味の小豆島のお豆

ラタトゥイユのような、ちょっとピリ辛の野菜のオーブン焼き。

そしてメインが小豆島の太めのお素麺。

 

カウンターで次のお料理の用意をされているのをワクワク見つめながら

ゆっくりと、美味しいお食事を頂く。

 

今は彼が東京だから、お食事というとササっと軽く食べておしまい。。。って

生活をしてるので、なおさらテーブルが一緒になった方々とお話なんかしたり

松風さんやいりこさんのお話を聞きながらの時間が贅沢に感じられました。

 

そして、デザートはもちろん松風さんの和菓子。

紫蘇のお餅とココナツミルクのプリンでした。

紫蘇のお餅は、桜餅の桜の葉を紫蘇にした感じで、紫蘇の葉っぱごと

パクリとかじると、紫蘇の爽やかな風味とあんこの甘みが程よくて

あっという間に食べてしまいました。

ココナツミルクのプリンも、あっさりとした甘さで

トッピングされたパイナップルとブルーベリーがちょうどよいアクセントに。

 

怒涛のイベントを無事に駆け抜けるべく、肩に思いきり力をいれていたのが

ふぅっと軽くなっていったお食事でした。

またこれから秋冬と頑張らないと、と自分に言い聞かせてアトリエに戻ったのでした。

 

ゆったりとくつろげた時間を、ありがとうございました。

気持ちも新たに、またこれからも頑張ります。

Share Button