blog
小さなアトリエから
2017.11.08
充実した日々

おかげさまで、個展「秋を感じるジュエリー」展の会期を終了いたしました。

会場にお越しくださいました皆さま、SNSなどであたたかく見守ってくださった皆さま

本当にありがとうございました。

 

先週はお店をお休みして、11月2日〜5日まで東京・横浜に出かけておりました。

 

2日は、そらを預けてからの飛行機だったので、羽田についたのが15時過ぎ。

 

とりあえずホテルにチェックイン。。。と、リムジンバスを利用したのですが

事故渋滞と連休前の混雑で思ったより時間がかかり。。。

 

お夕飯のお店の予約時間前に、少し仕入れをする予定で

あらかじめ先方にもご連絡していたのですが

当初予定していた時間にはたどり着けそうもないので

バスの中からメールで連絡。

事情をお伝えしたら、ありがたいことに待っていて下さるとのこと。

宝飾展でしかお会いしたことがなく、お店にお邪魔するのは初めてだったので

もう山手線に飛び乗った時から、お店の地図を握りしめておりました。。。

 

おかげさまで、バタバタとした仕入れではあったのですが

とっても満足のいく仕入れができました。春の新作には登場するかな。

 

その日のお夕飯は、彼と二人、高田馬場にあるラグビー専門のスポーツバーへ。

ちょうど2019年のW杯の各会場の試合日程が発表された日だったので

その録画を観ながら、美味しいお料理を頂いてきました。

 

3日の祝日は、朝イチでホテルを出て表参道へ。

 

TOBICHI2で開催中だった、刺繍作家yacmiiさんの個展へ。

以前からInsatagramをフォローさせて頂いていて、その独特の視線と精巧な作品に

クスッと笑ったり、ホゥっとため息をついていたりしたのですが

偶然にも個展の開催時期が東京行きと重なっていて、念願叶い

実際に作品を拝見するばかりか、yacmiiさんご本人にもお会いすることができました。

 

撮影がOKだった作品をパチリ。

 

秋刀魚の塩焼き。

何色も糸を重ねて刺してあって、色彩だけでなく質感も

「焼き秋刀魚」を表現しているのです。

 

ミーアキャット。

yacmiiさんの作品は、自立する刺繍。

のっぺりとしたiPhoneのスナップなので分かりづらいけど

スケッチブックの中から、ひょっこり顔を出しています。

 

熊。

この作品は、個展の開催に合わせてほぼ日に掲載された

yacmiiさんの対談記事の中で、事前に拝見していたのですが

ずっと葉っぱや蔓は本物を使っているのだと思っていました。

実際は、これも刺繍。

ぽっこり飛び出ている熊の毛並みも丁寧に表現されていて、とても愛らしい。

私は、この熊の刺繍が一番好きだったのですが

彼は、焼きジャケの刺繍に感嘆しておりました。質感がすごいって。

 

会場で販売していたZINEを購入。yacmiiさんにサインして頂きました。

嬉しい。

 

そのあと、Casa BRUTUSのインスタなどで気になっていた

TORAYA CAFE ・AN STAND 北青山店へ。

私は、あんバンとあんペースト抹茶オレを

彼は、あんペーストフォンダンとあんペーストカフェオレを頂きました。

自分用のお土産に、あんペーストの小倉と栗を忘れずに(笑)。

 

その日の夜は、彼とは別行動。

学寮時代の友人達と久しぶりの女子会でした。

東京と川崎に住んでいる友人達のほか、福島に住んでいる友人も

偶然お仕事の関係で上京していたので、会うことができました。

 

しばらく会えていなかったのですが、あっという間に学寮の頃に戻った感じでした。

話は尽きることがなく、時間ギリギリまでおしゃべり。楽しかった!

 

4日の土曜日は、姉夫婦と共にラグビー観戦。

日本代表対オーストラリア代表戦を観戦してきました。

 

結果は。。。前半が後半と同じくらいの出来だったらなぁ。。。

後半だけみると、僅差ですからね。挑戦者にスロースターターは許されない。

欧州遠征では、良い試合を観せてくれますように。

 

その日の晩は、ちょこちょことお惣菜を買ったりして、姉夫婦宅で家飲み。

途中、富山にいる弟一家とテレビ電話したりして(酔っ払いを止められなかった。。。)

すっかりくつろいで飲むのも、良いものですね。

 

5日は、そらのお迎えがあるので、お昼の飛行機で戻ってきました。

千歳に着いて空港の外に出ると、この時期は特に「あぁ、空気が違う」って思います。

ピリッと澄んだ空気。懐かしさを感じるようになりました。

 

 

駆け抜けた10月のご褒美という感じの、日々。

おかげさまで、充実して過ごすことができました。

また、明日からのお店を頑張りますね。

Share Button