blog
小さなアトリエから
2017.07.07
作業机の上は

九州地方の大雨による災害、これ以上大きなものにならないことを

心から願っております。

鹿児島に大学時代の学寮の友人が住んでいて、彼女の実家は福岡県なので

とても心配です。

一日も早く、日常に戻りますように。

 

 

 

昨日から北海道にもついに暑さがやってきています。

今日の札幌の予想最高気温は32℃だとか。。。

アトリエでは扇風機が活躍しています。

 

そんなアトリエなのですが

作業机の上は、もう秋冬の作品の制作が始まっています。

 

今年は10月の下旬に、一年ぶりに個展を開催する予定です。

そのDM用の作品の制作から始まりました。

 

170707-1

 

 

センターの印象的なパーツは、ルビーのラフタンブルを連ねたもの。

原石のようなカットながら、鏡面のように光を反射するカット面が

ちょうど鎖骨のあたりくらいにくるショートネックレスです。

 

秋冬は、襟元の詰まったお洋服を着る機会が多いから

最初、デザインとしてはミドルぐらいの長さで制作していたのですが

トルソーに着けてみると、何だかバランスがしっくりこない。。。

何度か調整してみて、ショートネックレスの丈が一番、という結果に。

代わりに、アジャスターチェーンを付けてあるので

微調整ができるようになっています。

5cm延長できるから、タートルぐらいなら大丈夫かと。

 

 

個展の詳細については、また別途ご案内させていただきますので

もう少しおまちくださいませ。

Share Button